心に残る体験を-居合流鏑馬、サムライ体験

個人向け体験

  • HOME »
  • 個人向け体験

【本物の道場でサムライ総合コース】

本物の道場で試し斬りが体験できます。基本的な刀の扱い方を学んだ後、素振りをして実際に試し斬りをします。この体験では2本のワラを用意しています。1本目は自分のイメージで斬って頂き、2本目はアドバイスしますので日本刀の本当の切れ味を体感して下さい。
過去にサムライ・ニンジャ体験をした方もぜひお越し下さい。

続きはこちら▸▸▸

【本物の道場で試し斬り特化コース】

この体験は試し斬りに特化しています。試し斬りはたった3種類(袈裟斬り・逆袈裟斬り・水平斬り)しかありません。反対方向からの斬り方を考慮しても6種類です。この斬り方の組み合わせでいろいろな技が構成されています。その中で、最も基本的な右袈裟斬りにチャレンジします。上手く斬る事ができれば友達に自慢できます。道場に到着したら稽古着に着替えます。サムライは当時袴を着ていました。稽古中はその袴を着ます。着替えはスタッフがお手伝いします。その後、資料を使って日本刀の歴史や作り方の基本を学び、実際に刀を分解して理解を深めます。経験の無い人が太巻きや横並びを斬るの大変難しいですがしっかりと指導します。 刃筋が合っていれば斬ることができます。実際ご自分で体感してみて下さい。

蜻蛉(ワラをT字に置いた後、まくりで左右を袈裟で斬ります)

雷鳴(ワラの中ほどを逆袈裟に斬った後、残ったワラを袈裟に斬って下を逆袈裟斬り)

 

続きはこちら▸▸▸

 

【鎧&試し斬り体験コース】

サムライの時代、鎧がどれほどの重みがあったのか、それを着て武器を扱うことがどれほど大変なことだったか、この体験では身をもって感じて頂けることと思います。 この体験の特徴は、ただ鎧を身に着けてみるだけにとどまらず、それを着た上で実際に日本刀で斬ることができる点です。 実際にめったにない体験です! 
基本的な刀の扱い方を学んだ後、鎧に着替えます。その後素振りをして実際に試し斬りをします。 この体験では2本のワラを用意しています。 鎧を着て試し斬りをする体験はとても珍しいです。本物の火縄銃や槍などを用意していますので、ぜひいろいろなポーズを楽しんで下さい。
過去にサムライ・ニンジャ体験をした方もぜひお越し下さい。テレビや映画で見るチャンバラと実際の違いを体感して下さい。

続きはこちら▸▸▸

お気軽にお問い合わせください!! TEL 080-2057-5806 受付時間 9:00 - 20:00
※ご予定に合わせてご相談

流鏑馬写真・試し斬り動画

PAGETOP
Copyright © 居合い流鏑馬-備前会- All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.